<< <雪崩>巻き込まれて76歳男性不明 山形の熊野岳(毎日新聞) | main | <枝野行政刷新相>消費税率上げる際は総選挙すべきだ(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


30代女性の財布に負ける諭吉1枚 会社員の懐具合 民間調査(産経新聞)

 財布の中身は1万円程度、5千円を切ると不安になる−。深刻な景気悪化の中、マーケティング会社「インテージ」(東京)が会社員の懐具合を調べたところ、こんな結果が出た。

 2月にインターネットを使って調査し、20〜59歳の男女各400人、計800人が答えた。

 調査結果によると、日ごろ財布に入れているのは1万円程度が28%で最も多く、2万円程度(22%)、5千円程度(18%)と続いた。入れておきたい“理想の現金”は1万円が24%。次いで3万円、2万円が並び、理想と現実はほぼ一致した。

 いくら入っていないと不安になるかを尋ねると、5千円と答えた人が36%で最も多かった。30代と50代の男性は1万円が最多だったが、20代女性は不安に思う金額が低めだった。

 財布自体の値段は1万〜2万円が24%でトップ。女性は高価な財布を持つ割合が高く、特に30代の女性は「5万〜10万円」が20%に上った。

【関連記事】
働く20〜40代の6割が貯金300万以下
個人向け国債 人気の割に不満多く 高い金利・短い満期へ改善期待
「個人年金」税負担増招く? 利率が左右、事前に計算を
年金不信…老後に備える若者たち 10年単位の長期投資が無難
続々届くねんきん定期便 不安な老後に思いはせ…

シー・シェパード元船長立ち合わせ実況見分(読売新聞)
<普天間移設>与勝沖に人工島案 政府内で検討(毎日新聞)
Wポスト 「社説に誤認ない」 9・11見解 藤田議員へ反論(産経新聞)
<宮若市長選>有吉哲信氏が再選 福岡(毎日新聞)
「散骨の島」ひそかな人気、12人眠る…島根(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 14:03
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
携帯ホームページ
債務整理
クレジットカード現金化 比較
即日現金化
selected entries
archives
recent comment
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    カナ (08/28)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    めたぼ (07/15)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    最近の流行 (05/12)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    リンデル (01/15)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    カドルト (01/09)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    玉木よしひさ (12/30)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    リョータ (12/25)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    パイン (12/11)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    ちんたまん (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM