スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)

 17日午前6時40分ごろ、東京都杉並区松ノ木の路上で、出勤途中の近くに住む男性会社員(52)が、バットを持った2人組の男に背後から襲われ、現金約2万円などが入ったバッグを奪われた。男性は額を負傷。警視庁杉並署は、強盗傷害事件として捜査している。

 同署によると、男らは男性を背中から突き飛ばすと、顔をバットで殴りつけたという。犯人2人はいずれも若く、白っぽい上着を着ていた。

【関連記事】
外国人?コンビニ強盗、67万円奪う 名古屋
警官装い強盗 40万円奪い逃走  北海道
かばんごと引きずられ女性けが 大阪・松原、ひったくり未遂
「もぐり狩り」で高校生2人に重軽傷負わす 内装工の少年逮捕
腹に刃物刺さったまま強盗追跡の男性、手術で一命取り留める
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

NHK経営委員長選出、透明化求める要望書(読売新聞)
中立性は大丈夫?…江田議長、民主公認で出馬へ(読売新聞)
調べるほどにおもしろい癒し系の仏さま 奈良・五劫院(産経新聞)
「チャグチャグ馬コ」が華麗な姿=岩手県〔地域〕(時事通信)
<国交省>37年度には新規の公共投資できず(毎日新聞)

少子化相は「たらい回し」…玄葉氏、1度は辞退(読売新聞)

 菅新政権の閣僚人事は、消費者や少子化の担当でも、「たらい回し」が続いた。

 菅氏は、玄葉政調会長や国家戦略相に起用する荒井聰首相補佐官に消費者・少子化相の兼務を打診した。玄葉氏にいったん「政調だけで忙しい」と辞退されるなど、調整がつかなかったが、最終的には少子化相は玄葉氏、消費者相は荒井氏で決着した。

 少子化相は、民主党の目玉政策である子ども手当を担当する。しかし、財政難で民主党が約束した月額2万6000円の支給は厳しくなっており、「少子化相が敬遠されたのは、子ども手当を削減して批判の矢面に立つのが嫌だったからではないか」という見方がある。

 「少子化相がたらい回しにされ、世の女性からクレームが来ている。誰でもいいので決めて下さい」

 民主党のある女性議員は7日、しびれを切らして菅氏に電話でこう迫ったが、菅氏はその時は、「調整は仙谷さんがやっているから。仙谷さんに言ってよ」と語るだけだったという。

宮城県警に発足した「海燕隊」の使命は…(読売新聞)
谷亮子氏、小沢氏辞任「頑張ってほしかった」(産経新聞)
ゴルフ場工事で古墳4基損壊=国史跡、無許可で掘削―奈良・巨勢山(時事通信)
脱小沢路線を警戒 自民「敵失頼み」見直し(産経新聞)
<参院選>安倍元首相らが民主の単独過半数阻止で連携(毎日新聞)

<停電>配電機器にヘビ 大阪・枚方で最大2時間(毎日新聞)

 30日午後1時半ごろ、大阪府枚方市東中振2で、通行人の男性から「電柱の上から爆発音がした」と110番通報があった。府警枚方署員らが駆け付けたところ、電柱の上部(高さ約10メートル)に据え付けられた配電機器から煙が出ていたが、まもなく消えた。この影響で電流が一時的にショートし、周辺約400世帯が最大2時間停電。近くのマンションではエレベーターに9歳女児と7歳男児が約30分間閉じこめられた。

 関西電力大阪北支店や枚方署によると、煙が出たのは金属製の配電機器の内部で、蛇(体長約1.2メートル)の死骸(しがい)が見つかった。機器内には6000ボルトの高圧電流が流れており、電柱を伝って配電機器まで上った蛇が感電してショートしたとみられる。【遠藤孝康】

【関連ニュース】
水害:荒川決壊で121万世帯停電 中央防災会議が報告書
停電:またミスで 北島で作業手順違い−−四電 /徳島
事故:クレーン車倒れ、付近200世帯停電−−草加 /埼玉
停電:2400戸が一時 吉野川市など変電所の配線ミス /徳島
停電:横浜・南区などで1万1415世帯 電柱の避雷器故障 /神奈川

<普天間問題>自民、不信任案提出へ(毎日新聞)
大久保被告の弁護人が特別抗告(産経新聞)
<障害暫定改正法案>衆院委で可決…発達障害も対象に(毎日新聞)
<普天間>辺野古移設へ 日米が共同文書発表(毎日新聞)
地裁敷地で焼身自殺図る=高齢男性が重傷―神戸(時事通信)

<金星探査機>あかつきが地球撮影 25万キロから鮮明画像(毎日新聞)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は23日、H2Aロケット17号機で21日早朝打ち上げられた金星探査機「あかつき」が撮影した地球の画像を公開した。毎日、月までの距離にほぼ等しい約40万キロずつ地球から遠ざかっており、搭載した観測機器の点検を兼ねて「去りゆく地球」をとらえた。

【写真と図説で見る】日本初の金星探査機「あかつき」とは

 撮影したのは地球から約25万キロの位置。気象衛星(約3万6000キロ)よりはるかに遠いが、中間赤外カメラの画像では日本付近を覆う梅雨雲や南極大陸の姿が判別できた。紫外線カメラは大気の上層部、近赤外線カメラは雲の下を撮影。金星の大気をさまざまな手段で観測する機能が正常であることが確認された。

 あかつきは、金星に到達する12月まで暗い宇宙を飛び続ける。打ち上げが正確で軌道修正をせずに済んだため、撮影が可能になった。中村正人プロジェクトマネジャーは「探査機が打ち上げ直後に観測機器を動かすのは異例。金星に着くまで、山場はもうありません」と笑顔を見せた。

 あかつきと一緒に打ち上げられた世界初の宇宙ヨット「イカロス」も順調に飛行中。あかつきを追いかける形で金星に向かっており、6月上旬には帆を広げられるという。【山田大輔】

【関連ニュース】
【写真特集】あかつきが飛び出す姿を写真で
【写真特集・日本の宇宙開発】月探査機かぐや 迫る月面、1分おき撮影 最後の映像公開
【宇宙の神秘】ハッブル望遠鏡が撮影した宇宙の神秘的画像
【写真特集】映画のようにかっこいい NASA ミッションポスター
【写真で見る】日本の実験棟「きぼう」はこうして打ち上げられた

<サクランボ>4年ぶり豊作 山形県の対策推進協予測(毎日新聞)
豪華施設、有価証券…裕福な仕分け対象公益法人(読売新聞)
診療報酬引き上げ、民主が公約に明記へ(読売新聞)
この国をどうやって守る 本気で防衛論議を(産経新聞)
室生寺金堂、内陣まで特別公開…仏像群を間近に(読売新聞)

諏訪大社御柱祭で柱から落下、4人が死傷(読売新聞)

 8日午後5時5分頃、長野県下諏訪町で開催されていた諏訪大社御柱(おんばしら)祭で、垂直に建てるためにワイヤで引き上げられていた御柱に乗っていた男性3人が地上に落下した。

 同県岡谷市の増沢徳寿さん(45)が死亡、同市の平田和也さん(33)が意識不明の重体。

 ほかに落下した1人と、地上にいた男性1人がけがをし、病院で治療を受けた。諏訪署が関係者から事情を聞いている。

鉄道撮り続け60年 広田尚敬の写真集が連続発売 レールのように終わりなく(産経新聞)
普天間、全面県外移設は困難=鳩山首相、沖縄知事に表明−名護市長は拒否(時事通信)
4人を強殺容疑で再逮捕…長野・一家遺体遺棄(読売新聞)
農業の島に基地いらない=鹿児島市でも反対集会、徳之島移設で5千人−普天間問題(時事通信)
名神で男性はねられ重傷 事故起こし車外歩行中(産経新聞)

<名古屋市議会>恒久減税案など 委員会で全会一致で否決(毎日新聞)

 名古屋市臨時議会で、総務環境、財政福祉両委員会は20日、市民税10%減税の恒久化、議員報酬半減の2条例案と、地域委員会のモデル実施を増やす補正予算案の計3議案を、いずれも全会一致で否決した。21日の本会議でも否決される見通しで、河村たかし市長と議会の対立はさらに深まりそうだ。

 委員会では、市民税減税の恒久化に対し「恒久財源が示されていない」、議員報酬半減は「客観的なデータを踏まえ、議会が主体的に決めるべきだ」との指摘があった。地域委員会については「8地区でモデル実施されており、十分な検証がされていない」とした。

 名古屋市議会は2月定例会で、河村市長が提案した議員の定数と報酬を半減する条例案や地域委員会のモデル実施追加の予算案を否決し、09年12月に成立した市民税減税条例を1年限りに修正した。市長はこれを不服として臨時議会を招集し、3議案を再提出していた。【丸山進、高橋恵子】

【関連ニュース】
名古屋市議会:恒久減税など再提案 可決可能性低く
名古屋市議会:条例に基づく初の報告会 市民100人参加
名古屋・河村市長:持論展開「減税しないと天下り天国に」
河村名古屋市長:応援団長に俳優の菅原文太さん
名古屋市議会:主要会派、ビラ全戸配布へ「市民の理解を」

日中韓外相、来月15日に会談へ=北の核問題など協議(時事通信)
事業仕分け「落ち着いて臨む」=経産次官(時事通信)
「悲しみ癒えず」「事件解決を」=島根女子大生遺棄、半年で両親(時事通信)
政党交付金、8党に支給(時事通信)
すごかった花見客!豊臣秀吉も愛した一目千本の吉野桜(産経新聞)

田辺三菱製薬に再発防止申し入れ 日本薬剤師会(産経新聞)

 田辺三菱製薬(大阪市)と子会社のバイファ(北海道千歳市)が血液製剤「メドウェイ」製造過程のデータ改竄(かいざん)などで厚生労働省から業務停止命令を受けた問題で、日本薬剤師会(児玉孝会長)は15日、再発防止策と信頼回復に向けた具体的な行動を文書で示すよう両社に申し入れた。

 申し入れ書では「正しくなく、虚偽で、不正なデータを用いて、人の生命に直結する医薬品を供給したばかりか、その事実を会社ぐるみで隠蔽(いんぺい)しようとした、著しく悪質な事例と受け止めている」と厳しく批判した。

 同会による企業への申し入れは、後発医薬品大手、大洋薬品工業(名古屋市)が3月、誤った配合量の薬を製造し、岐阜県から薬事法に違反するとして、業務停止命令を受けた問題に続き、最近では2度目。

 同会の石井甲一専務理事は「医薬品全般に対する信頼を損なう問題が2度も続き驚いている。できる限り早く信頼回復に向けた具体策を示してほしい」と話している。

【関連記事】
薬害エイズ訴訟、和解勧告を製薬企業側が拒否 大阪地裁
田辺三菱業務停止 問われる薬事行政の信頼
田辺三菱業務停止 子会社が組織的にデータ改竄 
田辺三菱業務停止 「許せない」憤る薬害被害者
田辺三菱製薬、横浜に新研究棟を建設

「維新の会」、大阪府議会で単独第2会派に 橋下新党きょう旗揚げ(産経新聞)
春なのにブルッ…百貨店、コート売り上げ4割増(読売新聞)
同一略称、止める手だてなし=新党たちあがれ「日本」使用で−原口総務相(時事通信)
家庭に眠るライター回収検討へ…省庁担当者会議(読売新聞)
海堂尊氏ブログで名誉棄損 出版社にも賠償命令(産経新聞)

民主・小沢幹事長、訪米見送り…普天間に配慮(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長が大型連休中に予定していた米国訪問が見送られる見通しとなった。民主党幹部が7日明らかにした。

 鳩山首相は沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題について、5月末を決着期限としており、「小沢氏が米側との協議に関与する形になりかねず、二元外交との批判を招く」(幹部)との判断が強まった。

 小沢氏は2月、カート・キャンベル米国務次官補と国会内で会談した際に訪米の要請を受け、前向きな考えを示していた。

<立教大生殺害>警察庁が捜査特別報奨金制度の対象に決める(毎日新聞)
【瞬!感】シャボン玉ができるまで(産経新聞)
普天間飛行場の補修工事完了=嘉手納移転機の運用再開−沖縄米海兵隊(時事通信)
中国が拘束・収監、薬物犯罪の日本人30人(読売新聞)
シーリング復活を検討=来年度予算編成で−財務相(時事通信)

<脂肪燃焼ホルモン>運動と同様の効果 東大チームが検証(毎日新聞)

 脂肪燃焼や血糖値低下を促すホルモン「アディポネクチン」に、運動したときと同様の効果を体内で起こさせる機能があることが、東京大などのチームの研究で明らかになった。1日の英科学誌ネイチャー電子版に発表した。高齢や過度な肥満などで運動できない人向けの薬の開発につながる可能性がある。

 研究チームは、アディポネクチンが結びつくたんぱく質が働かないマウスを作り、正常なマウスと比べた。たんぱく質が働かないマウスは血糖の取り込みや脂肪燃焼のほか、持久力を生む筋繊維を作り出すきっかけになる物質の量が減り、その働きも低下していた。チームは、アディポネクチンが結びつくたんぱく質には、血糖値を下げるインスリンを効きやすくし、脂肪を燃焼させ、有酸素運動で欠かせない持久力を生む筋繊維を作る機能がある、と結論付けた。

 研究チームの門脇孝・東京大教授(糖尿病学)は「糖尿病患者の細胞では、アディポネクチンが結びつくたんぱく質が減っている。このたんぱく質の働きは、運動時に体内で起きる遺伝子などの働き方と一致しており、新薬の開発が期待できる」と話す。【永山悦子】

【関連ニュース】
サリドマイド:奇形引き起こす仕組み解明 東工大と東北大
ハンチントン病:遺伝子治療、マウス実験で成功−−異常たんぱく質減少
サリドマイド:たんぱく質の働き阻害 東工大など、奇形化の仕組み解明
挑戦のとき/12 北海道大電子科学研究所教授・永井健治さん
健康ナビ:コラーゲンは肌に効くの。

経済対策・財政再建が「両輪」=新党名は持ち越し−与謝野、平沼氏ら(時事通信)
山崎さん、補給コンテナ設置成功(産経新聞)
父親殺害容疑で37歳男逮捕 青森県警(産経新聞)
世界一参加者の多いかくれんぼ、ギネス認定(読売新聞)
「誠に遺憾」日弁連会長がコメント 中国の死刑執行(産経新聞)

森下千里さん、運転中に接触事故 けがなし 東京・渋谷の国道20号(産経新聞)

 タレントの森下千里さん(28)が東京都渋谷区で乗用車を運転中、トラックと接触する事故を起こしていたことが31日、警視庁代々木署への取材で分かった。森下さんとトラックを運転していた40代の男性にけがはなかった。

 同署によると、森下さんは26日午後3時ごろ、同区笹塚の国道20号(甲州街道)で乗用車を運転中、ウィンカーを出して車線変更しようとしたところ、後ろから来たトラックと接触。両方の車のバンパーが一部損傷したという。

 同署は森下さんが確認を怠った可能性があるとみて調べている。

【関連記事】
カズの妻・三浦りさ子が追突事故 なぜ続く芸能人の交通事故
NEWS手越祐也さん タクシーに追突事故
元女優の畠田理恵さんが乗用車で事故
ロバート秋山さんとインパルス堤下さんが玉突き事故
MEGUMI、人身事故で「相手の方に心からお詫び」

医薬品のネット販売規制は「適法」 東京地裁「合理性認められる」(産経新聞)
普天間移設、「地元了解抜きの合意せず」首相(産経新聞)
JR脱線 重傷の山下さん入庁式 伊丹市役所「日々勉強したい」(産経新聞)
普天間「腹案」閣僚と共有=鳩山首相(時事通信)
斬新カラフル「コッポラ」 マフィアのイメージ一新(産経新聞)

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカードのショッピング枠を現金化
携帯ホームページ
債務整理
クレジットカード現金化 比較
即日現金化
selected entries
archives
recent comment
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    カナ (08/28)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    めたぼ (07/15)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    最近の流行 (05/12)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    リンデル (01/15)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    カドルト (01/09)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    玉木よしひさ (12/30)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    リョータ (12/25)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    ゴンボ (12/16)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    パイン (12/11)
  • バットで襲い現金強奪 出勤途中の会社員が負傷(産経新聞)
    ちんたまん (12/03)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM